« 2008年11月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年1月18日 (日)

1/13 ギガント はぴねす

1/13 ギガント はぴねす
私のメインマシン Panasonic CF-T4 。ながらく購入時のままのスペックで使用していたが、魔がさしてメモり増設してみた。
オンボード 500MB、さらに 500MB まで増設して 最大1G なんだが、噂ではとある1Gメモリを挿すと 1.5G になるそうな。これはやってみるしかない、ということで、やってみた。やってみたら、あっさりできた。電脳関係の久々の拾い物話でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

1/4 今日からICカード免許証

1/4 今日からICカード免許証
世間的にはまだ正月気分かもしれませぬが、当方は明日の仕事初めを前に、運転免許証の更新に出向く。全国的に今日より発行されるのはICカード免許証。ICチップ内蔵でわずかばかり厚い。本籍欄が空欄になっており、登録した暗証番号がないと確認されない。盗難時の不正利用防止策として安心といえば安心だが、各窓口に端末を設置するだけでもかなりの費用がかかりそう。そういえば携帯契約時の本人確認に本籍って必要なのかしら。本籍という概念自体日本特有のものですがね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

1/1 あけおめ ことよろ

1/1 あけおめ ことよろ
実体のないものを有り難がりすぎること。例えば、昨今の原油価格の変動。この間大きな油田が見つかった訳でもなし、産油国が大きな災害に見舞われた訳でもなし。いわゆるオイルマネー・ゲームの結果として乱高下を起こしている。あるいはサブプライムローンの破綻。「アメリカの不動産価格は下がらない」という神話も、あっさり化けの皮がはがれた。そして未曾有の世界金融危機に、一昨年市高益をたたき出したトヨタはあっさりリストラ開始。ドバイは文字通り砂上の楼閣になるのか。この先数年間は、総サバイバル時代に突入の感がある。
そんな訳で、年越しは蕎麦です。「一休」の年越蕎麦。旨い。旨い。ちゃんと実体のある有り難みよ。あけおめ、ことよろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年3月 »